鶯谷園コスパ最強焼肉初参戦!必須メニューや予約方法を徹底解説

 

肉は飲み物ww
焼肉もしゃぶしゃぶもすき焼きも全て飲みますウィンBee(@slotbillionaire
です★

今回は超予約困難…東京の最強焼肉噂の【鶯谷園】へやっと初参戦してきました。
噂通りお肉の質・値段(コスパ)の凄さでリピート間違いなしの名店だったので、初陣の感想や予約方法など紹介していきます!

予約が取れない鶯谷園にまずは予約を取りたい★

※現在コロナ過の為営業時間の変更があります!

鶯谷園はネットなどでは予約を取る事ができません。電話オンリーなので予約自体が難しいとされています。

が!!しかし

予約が取れない焼肉店に予約を取る方法は【根性と努力】です。

根性とは!!
お店に電話をかけ続ける気持ち

努力とは!!
繁盛店の開いている日に自分の都合を合わせる事…

ポイントはここ

  • 少しでも電話に出てくれそうな夕方頃を狙って電話をかける
  • 開いている日を2~3日用意しておく
  • なんなら席が空いている日を予約してもらい自分たちが合わせる

 

今回はこれで電話をした日の3週間後の日曜日に予約が無事取れました!

売り切れやすいお肉は取り置きを!

さすがの最強焼肉店。予約時に肉の取り置きができます!!
遅い時間や心配な時はどうしても食べたいお肉は予約しておきましょう★

予約しておいた方がいいお肉

  • 特上ランプ
  • 厚切りハラミ
  • 大トロカルビ
  • 特上ヒレ
  • 特上塩タン

など…

最強焼肉【鶯谷園】!!いざ実食!!

予約は日曜日オープン3時
お店に到着したのは2:45でしたが既に並びが発生していました。
予約してあるのにドキドキが止まらない私www

ちょうど3時にオープン。
名前を言って入ると席を支持されるので座って待機します。

まずは飲み物の注文が先。その間にメニューとにらめっこ。

今回は1時間半の席でした!

 

ほぼ時間制限があります。 早い時は1時間の席の場合もあるけど、肉が来るスピードが速いのでガンガン頼んで大丈夫です!

 

この待つ時間すらいとおしい…

タレは2種


梅味が香る 塩だれ と 通常の焼肉のたれ

どっちも旨い!!!

ガンガン行きます

厚切りタン

特上ランプ

えー-っとミノ!!

もうなんだかわからないけどおいしい!!!

ということで食べて飲みまくりました。

ちなみにお隣はファミリーさんお子様2人でしたが
永遠とロースと米食べてました。

それあり!!!今度まねさせていただきます★

今回4人で行って死ぬほど食べて飲んで一人6000円
ありえない

有名店【鶯谷園】は本当にコスパ最強超おいしい焼肉屋さんでした

初鶯谷園。本当にびっくりしました。
焼肉は好きなのでかなりの頻度で色々な店に行きますが

体感 一人15000円でも全然払うレベル

ほんとお会計見たとき腰抜けました。

電話予約戦争勝ち抜いて、是非一度は行ってみてください!

ジャンル: 焼肉

最寄り駅:JR山手線・京浜東北線「鶯谷駅」北口より徒歩3~4分 

住所:東京都台東区根岸1-5-15

カード不可

定休日:無休

\人気急上昇中/

こちらもCHECK

『根室花まる』都内最強回転すし!オススメのネタや待ち時間を徹底解説!

お寿司大好きウィンBeeです。へいらっしゃいwww お財布が許すなら毎週末お寿司でも構いません( • ̀ω•́ )キリッ✧   東京で美味しいお寿司は星の数ほどあるけれど…そんな私がおススメ ...

続きを見る

他にもこんな記事が人気

スロ日記

キャッツアイで苦手だった目押し・ビタ押し開眼!!初心者ができる練習のコツはこれ★

  こんにちは!!ガメラで開眼したと思ったら全然目押しできなくなっていたウィンBee(@slotbillionaire)です。 何気なく座った【Sキャッツ・アイ】がビタ押し必要だなんて知らず ...

徒然

ゆるバナ!東京で急な通夜参列で数珠が無かった話

  こんにちは!基本なんでも体験しないとわからない困ったウィンBee(@slotbillionaire)です! 今回は急な通夜に参列することになったものの数珠が無くて困った話w みんなもまと ...

徒然

ゴールデンカムイ展東京会場写真レポ★ 入場制限発生の中行ってきました!

人気過ぎて平日でも入場制限が出るほどになった【ゴールデンカムイ展】! そんな中頑張って白石ナイト行ってきました★ 前回の記事はコチラ こちらもCHECK 今回は、写真撮影ほぼほぼOKなその奇跡のゴール ...

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ウィンBee

Twitterスロ垢生息民 騒がしくて当たれば何でもちゅきw 面白い事大好きな毎日です。 …ちなみにリアル知人は誰一人としてスロッターという事を知らない。

© 2022 ウィンスロ@TOKYO